42種類のアーキタイプ-7つの魅力の掛け合わせ

ハウトゥファシネート
スポンサーリンク

このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」の各タイプについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。

このテストでは、個人のタイプ分けそれぞれをい「アーキタイプ」と呼びます。

42種類もあるので、それぞれ数行程度の紹介になりますが、もしあなたやあなたに近い人に当てはまるものが多ければ、無料テストを受けてみて、より理解を深めてください。今後の長い人生のコミュニケーションの質を上げる見方が手に入ることになります。

長所×長所=あなたが人を惹きつける方法

魅力開発プログラムのHow to Fascinateでは、長所をアドバンテージと呼びます。このアドバンテージは7種類あり、最も強く現れているものを第1アドバンテージ、その次を第2アドバンテージとして扱います。

  1. マトリクスでわかる魅力の種類=アーキタイプ
  2. 42種類のアーキタイプ
    1. イノベーションが第1アドバンテージである場合のアーキタイプ
      1. ロックスター(イノベーション×情熱)
      2. 型破りな指導者(イノベーション×権力)
      3. トレンドセッター(イノベーション×威信)
      4. 職人(イノベーション×信頼)
      5. 密偵(イノベーション×神秘性)
      6. クイックスタート(イノベーション×警告)
    2. 情熱が第1アドバンテージである場合のアーキタイプ
      1. カタリスト(情熱×イノベーション)
      2. 闘士(情熱×権力)
      3. タレント(情熱×威信)
      4. 愛される人(情熱×信頼)
      5. 策謀(情熱×神秘性)
      6. オーケストレーター(情熱×警告)
    3. 権力が第1アドバンテージである場合のアーキタイプ
      1. チェンジ・エージェント(権力×イノベーション)
      2. リングリーダー(権力×情熱)
      3. マエストロ(権力×威信)
      4. 守護者(権力×信頼)
      5. マスターマインド(権力×神秘性)
      6. ディフェンダー(権力×警告)
    4. 威信が第1アドバンテージである場合のアーキタイプ
      1. アバンギャルド(威信×イノベーション)
      2. 目利き(威信×情熱)
      3. 勝利者(威信×権力)
      4. 優良株(威信×信頼)
      5. 建築家(威信×神秘性)
      6. 学者(威信×警告)
    5. 信頼が第1アドバンテージである場合のアーキタイプ
      1. 進化(信頼×イノベーション)
      2. 本格派(信頼×情熱)
      3. 厳粛(信頼×権力)
      4. 外交官(信頼×威信)
      5. アンカー(信頼×神秘性)
      6. 善良な市民(信頼×警告)
    6. 神秘性が第1アドバンテージである場合のアーキタイプ
      1. 秘密兵器(神秘性×イノベーション)
      2. サトル・タッチ(神秘性×情熱)
      3. ベールに包まれた強さ(神秘性×権力)
      4. 王室の衛兵(神秘性×威信)
      5. 賢いフクロウ(神秘性×信頼)
      6. 射手(神秘性×警告)
    7. 警告が第1アドバンテージである場合のアーキタイプ
      1. コンポーザー(警告×イノベーション)
      2. コーディネーター(警告×情熱)
      3. エース(警告×権力)
      4. 編集長(警告×威信)
      5. 仲介者(警告×信頼)
      6. 探偵(警告×神秘性)
スポンサーリンク

マトリクスでわかる魅力の種類=アーキタイプ

マトリクス上で第1×第2アドバンテージが重なった部分をアーキタイプと呼び、あなたがどう見られているのか、どのような長所を使って人生を生きているのかをタイプ分けします。

スポンサーリンク

42種類のアーキタイプ

アーキタイプの数が7×7=49個になっていないのは、同じ組み合わせを除外してあるからです。

たとえば、権力×権力や、警告×警告など。

同じアドバンテージの組み合わせは悪影響が強く表れるという意味でダブルトラブルと表現してアーキタイプとは別にしてあります。

では、ダブルトラブルを除く42のアーキタイプを第1アドバンテージの種類ごとに記載します。

イノベーションが第1アドバンテージである場合のアーキタイプ

独創的なアイデアで会社を刷新するイノベーションのアドバンテージ

第1アドバンテージはイノベーション。つまりあなたの個性はクリエイティブな要素が強いものです。そしてそのクリエイティブさをどのように発揮するかは、第2アドバンテージによって異なります。

ロックスター(イノベーション×情熱)

破天荒で大胆です。感覚に頼ったコミュニケーションを取り、革新的かつ芸術的なアイデアをどんどん出してきます。既存の枠にとらわれることはありません。

アーキタイプ ”ロックスター” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

型破りな指導者(イノベーション×権力)

先進的で起業家精神に富んでいます。クレバーで強気、人を引き付ける愛嬌とユーモア、華やかさを持ち合わせています。

アーキタイプ ”型破りな指導者” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

トレンドセッター(イノベーション×威信)

最先端をゆき新天地を切り開く、人類の斥候です。常に未来を考え、独創的なアイデアと鋭い感覚で楽しみながら新しいものごとを創出していきます。

アーキタイプ ”トレンドセッター” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

職人(イノベーション×信頼)

明快なコミュニケーションゆえに人から信頼される、思慮深さと柔軟さを併せ持った一流人です。機知に富みアイデアマンですが現実性を同時に考えています。

アーキタイプ ”職人” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

密偵(イノベーション×神秘性)

自由気ままで意外性があり、既存の枠にとらわれない思考をします。時代の流れにも敏感で最先端であるために斬新なソリューションを考案します。

アーキタイプ ”密偵” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。人はだれでも他社を惹きつけコミ...

クイックスタート(イノベーション×警告)

言ったことは必ずやり遂げ、その行動は徹底しています。アイデアは多作で頭の回転が速く、ものごとの推進力があります。

アーキタイプ ”クイックスタート” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

 

※アナーキー(イノベーション×イノベーション)はイノベーションタイプのダブルトラブルです。

アナーキー-How to fascinate「イノベーション」のダブルトラブル
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」にある、良くないタイプであるダブルトラブルのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 ...

 

情熱が第1アドバンテージである場合のアーキタイプ

温もりと熱意で人との関係を築く情熱のアドバンテージ

第1アドバンテージは情熱です。豊かな感情表現、ひとの心にスッと入れる共感性。

あなたは人とのつながりを優先する傾向にあります。どのように人と関わっていくかは、第2アドバンテージによって異なります。

カタリスト(情熱×イノベーション)

社交的で周囲皆に活力を与えます。型にはまらないクリエイティブな発想を持ち、それを熱心で生き生きと周りに伝えることができます。

アーキタイプ ”カタリスト” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。人はだれでも他社を惹きつけコミ...

闘士(情熱×権力)

ダイナミックで直感的な理想主義者です。包容力と愛嬌があり、ひとにも好かれ周りに温かい空気を作り出します。スマートに周囲の空気を感じ取り気持ちを汲むことも出来ます。

アーキタイプ ”闘士” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

タレント(情熱×威信)

感情表現が豊かで、自信に満ちています。ポリシーをもって物を買い情報を発信し、自分にも他人にも意識高くあろうとします。

アーキタイプ ”タレント” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

愛される人(情熱×信頼)

信義に厚く誠実で、思いやりがあります。面倒見がいいので他人の心を和ませほっとさせます。裏表なく献身的で頼りにされる存在です。

アーキタイプ ”愛される人” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

策謀(情熱×神秘性)

察しがよく、選択眼があります。情熱的な一方で冷静さも持ち合わせ、人よりも高い視点から周りを見通して行動できます。

アーキタイプ ”策謀” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

オーケストレーター(情熱×警告)

周囲に気配りをし献身的に尽くし、精力的に目標を目指します。合理的で冷静にものごとを処理する一面もあり、人の気持ちがわかりつつも現実とのバランスを取ることができます。

アーキタイプ ”オーケストレーター” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

 

※ドラマ(情熱×情熱)は情熱タイプのダブルトラブルです

ドラマ-How to fascinate「情熱」のダブルトラブル
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」にある、良くないタイプであるダブルトラブルのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 ...

 

権力が第1アドバンテージである場合のアーキタイプ

権威によって人々を率いる権力のアドバンテージ

第1アドバンテージは権力。指示することが苦ではなく、人を導き主導することに長けています。どのように人を導いていくかは、第2アドバンテージにより異なります。

チェンジ・エージェント(権力×イノベーション)

独創的で慣習に縛られず、自主性をもった人物です。フットワークが軽く頭が切れ、華やかな雰囲気を醸し出します。

アーキタイプ ”チェンジ・エージェント” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

リングリーダー(権力×情熱)

意志が強く皆を鼓舞し、やる気にさせます。人の気持ちを汲み取り親身になることができ、周囲を引き付ける説得力を持っています。

アーキタイプ ”リングリーダー” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

マエストロ(権力×威信)

野心的で自信家、妥協せずものごとにあたり一点突破の集中力があります。目標にフォーカスでき競争心にあふれています。

アーキタイプ ”マエストロ” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

守護者(権力×信頼)

地に足をつけた一貫性を持ち、逆境でもあきらめず誠実にじっくりものごとをこなしまsう。何かに突出し、確固たる評価を得ています。

アーキタイプ ”守護者” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

マスターマインド(権力×神秘性)

独立心があり慎重で、内省的。複雑な思考形態を持ちオープンになることはありません。冷静沈着でもあります。

アーキタイプ ”マスターマインド” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

ディフェンダー(権力×警告)

意志が強く勤勉で、用心深く用意周到でもあります。行動力があり自発的にものごとに取り組み、妥協はしません。

アーキタイプ ”ディフェンダー” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

 

※攻撃者(権力×権力)は権力タイプのダブルトラブルです

攻撃者-How to fascinate「権力」のダブルトラブル
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」にある、良くないタイプであるダブルトラブルのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 ...

 

威信が第1アドバンテージである場合のアーキタイプ

より高い基準で成功を手にする威信のアドバンテージ

第1アドバンテージは威信です。物事にこだわり自然に威厳を醸し出し、誰もがあなたに一目置きます。第2アドバンテージによってあなたの興味の対象は異なります。

アバンギャルド(威信×イノベーション)

オリジナリティにあふれ先見の明がある、パワフルなリーダータイプです。大胆な考えでいつも次なる大きな何かを目指して動いています。

アーキタイプ ”アバンギャルド” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

目利き(威信×情熱)

洞察力があり事情通で広く深い知識を持っています。博学で頭の回転が速く人をひきつけます。状況に合わせた行動をとり、常に上を目指す野心も持っています。

アーキタイプ ”目利き” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

勝利者(威信×権力)

プロセスではなく結果を重視し、リーダーシップを発揮して成果を追い求めます。明確なキャリアパスを描き集中して事に当たり、周囲からの尊敬を集めます。

アーキタイプ ”勝利者” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

優良株(威信×信頼)

流行を追わず評価の確立している伝統的な手法を好みます。リスクは避けるもののその団体内でトップクラスの評価を得、信頼されています。

アーキタイプ ”優良株” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

建築家(威信×神秘性)

洗練された一流の仕事を成し遂げます。自分をオープンにせず控えめで一つの物事に集中してじっくりと取り組むことができます。

アーキタイプ ”建築家” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

学者(威信×警告)

知的で自分に厳しく、完璧を求めて妥協はしません。粘り強く事に当たり、周りの規範になるほどの努力を重ねます。

アーキタイプ ”学者” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

 

※インペリアル(威信×威信)は威信タイプのダブルトラブルです

インペリアル-How to fascinate「威信」のダブルトラブル
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」にある、良くないタイプであるダブルトラブルのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 ...

 

信頼が第1アドバンテージである場合のアーキタイプ

時間をかけて忠誠心を築く信頼のアドバンテージ

第1アドバンテージは信頼です。誠実なやりとりの蓄積こそがかけがえのない財産になると信じています。第2アドバンテージによってどのような方法で信頼を築き上げるかが異なります。

進化(信頼×イノベーション)

好奇心旺盛でクリエイティブ志向ができ、適応力があります。ダイナミックな変革よりも着実な進歩を好み、周りに対してとても献身的な一面もあります。

アーキタイプ ”進化“ とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

本格派(信頼×情熱)

感じがよく人から信頼され、善意にあふれた頼れる仲間だと皆に思われています。他人との間に壁を作らず親しみやすいので人から嫌われることがありません。

アーキタイプ ”本格派” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

厳粛(信頼×権力)

勤勉で安定感があり、一貫した信念を持っています。平常心を保ち威厳をもって人に接し、堂々としています。

アーキタイプ ”厳粛” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

外交官(信頼×威信)

冷静で着実な仕事をし、かつ質の高い結果を出します。用心深く賢明で合理的な考え方の持ち主で細部にもこだわり隙がありません。

アーキタイプ ”外交官” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

アンカー(信頼×神秘性)

控えめながら目的意識と信念をもち、軽はずみな行動はとりません。人々を見守り面倒を見、理詰めで根拠に基づいたきちんとしたアプローチをとります。

アーキタイプ ”アンカー” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

善良な市民(信頼×警告)

謙虚で細部に気を配ることができ、仕事はきちんとこなすことにプライドを持っています。細かなこともいとわず努力し、入念に計画をするタイプです。

アーキタイプ ”善良な市民” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

 

※保守派(信頼×信頼)は信頼タイプのダブルトラブルです

保守派-How to fascinate「信頼」のダブルトラブル
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」にある、良くないタイプであるダブルトラブルのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 ...

 

神秘性が第1アドバンテージである場合のアーキタイプ

傾聴し口に出す前にじっくり考える神秘性のアドバンテージ

内向的で、じっくりと頭の中で考えを煮詰めていく傾向があります。どのような方向へ思考を向けるのかは、第2アドバンテージによります。

秘密兵器(神秘性×イノベーション)

感情を表に出すことはありませんが、頭の回転が速くキレのある発想をします。内省的でクリエイティブさは内向きのほうが力を発揮します。

アーキタイプ ”秘密兵器” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

サトル・タッチ(神秘性×情熱)

深い洞察力を持ちますが周りに目を配ることができ、その場に応じて臨機応変に行動することもできます。一人の時間も大切にし、自立心に富んでいます。

アーキタイプ ”サトル・タッチ” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

ベールに包まれた強さ(神秘性×権力)

事実をもとにしっかりと考えてから核心を突いた決断をします。理路整然とした回路を頭に持ち現実的に様々な可能性を検討して行動できます。

アーキタイプ ”ベールに包まれた強さ” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

王室の衛兵(神秘性×威信)

熟慮して行動し、かつ控えめで品があります。気高いと思われる雰囲気のある人です。場に流されず、固い決意をもって言葉を慎重に選び行動します。

アーキタイプ ”王室の衛兵” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

賢いフクロウ(神秘性×信頼)

論理的に考え決断を下します。そして泰然とし思慮深く、観察力があるのでプロジェクトを横道にそらしません。メリットデメリットの比較も大好きなようです。

アーキタイプ ”賢いフクロウ” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

射手(神秘性×警告)

的確で筋の通った考え方をし、騒ぎ立てることもなく物事を成し遂げます。ピンポイントで的を絞った目的を持ち、静かに努力します。

アーキタイプ ”射手” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

 

※デッドボルト(神秘性×神秘)は神秘性タイプのダブルトラブルです

デッドボルト-How to fascinate「神秘性」のダブルトラブル
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」にある、良くないタイプであるダブルトラブルのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 ...

 

警告が第1アドバンテージである場合のアーキタイプ

慎重さと精密さを誇る警告のアドバンテージ

第1アドバンテージは警告です。誰よりも早くリスクに気づき対応できる人です。第2アドバンテージによって、どのように対応するかが分かれます。

コンポーザー(警告×イノベーション)

クリエイティブで、戦略的です。しかしおおざっぱさは無く、きめ細かく理性的にものごとを進めます。改革への推進力を備えつつも周囲がよく見えています。

アーキタイプ ”コンポーザー” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

コーディネーター(警告×情熱)

面倒見がよくチームをまとめることができます。秩序立てて物事を進め、明瞭で簡潔なコミュニケーションを取ります。

アーキタイプ ”コーディネーター” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

エース(警告×権力)

根気強く目標に向かうことができます。思慮深くリスクを避け、守りが固い守備志向の強みを持っています。やるべきことは淡々とこなします。

アーキタイプ ”エース” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

編集長(警告×威信)

高い基準をお題目にせず熱心に効率的に達成します。結果を重視し、エネルギーを注ぎます。細部にこだわりを見せ、熟練という言葉がよく人となりを表しています。

アーキタイプ ”編集長” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

仲介者(警告×信頼)

慎重でしっかり者です。誠実ですが情に流されない冷静さと厳しさを持っています。それゆえに人から絶大な信頼を寄せられ、グループ内の中心的存在として頼られます。

アーキタイプ ”仲介者” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

探偵(警告×神秘性)

几帳面で用心深く、細部にわたって手を抜きません。秘密主義でもあり一人で決断をし一人で行動します。本質を見極める目と論理性を持ち合わせています。

アーキタイプ ”探偵” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

 

※コントロールフリーク(警告×警告)は警告タイプのダブルトラブルです。

コントロールフリーク-How to fascinate「警告」のダブルトラブル
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」にある、良くないタイプであるダブルトラブルのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 ...

 

以上、7×7-7=42がアーキタイプ、7×1がダブルトラブルの種類です。

自分に近いものがあったらなら、リンク先からもっと詳しい内容を見てみてください。

特にそのアドバンテージごとのダブルトラブルは注目に値します。うまくいかないときはたいてい自分のやり方・考えを押し通そうと無意識にしてしまっているものだということを気づかせてくれます。

 

このタイプ分けは、How to Fascinateと名付けられたもので、長年企業のブランディングに携わってきたサリー・ホッグズヘッド氏が、 企業の製品・サービスでの魅力開発から個人へとブランディングの軸を移して展開した診断サービスです。

How To Fascinate(ハウトゥファシネート)、人を引きつける魅力にフォーカスした自己診断
このページでは、人を惹きつける長所を発掘するテスト「How to fascinate」について、概要を記載しています。 このテストを受けて自分のことを理解すると、もしあなたが社交的ではないとしても、目立つのが苦手だとしても、それらには無関...

 

コメント