アーキタイプ ”秘密兵器” とは-How to Fascinate

ハウトゥファシネート
スポンサーリンク

このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。

人はだれでも他社を惹きつけコミュニケーションするための特性を持っており、それをわかりやすくイメージさせるために、ハウトゥファシネートでは「アーキタイプ」と名付けています。

アーキタイプは42個あり、このページに記載しているのはそのうちの1つだけです。もし42個すべてをざっくり見てみたいならこちらのページへどうぞ。

スポンサーリンク

秘密兵器:神秘性×イノベーション

秘密兵器ってどんな人?

プレッシャーが大きい状況でもキレのある解決策を生み出すことができる独創的な発想の持ち主。クリエイティブですが、決して派手ではなく、ひとり静かに仕事をすることを好みます。

交渉が行き詰まってみんなが頭を抱えている時、問題を一気に解消する革新的なソリューションを生み出すエンジニアや、夜中に1人でアトリエに籠り、素晴らしい作品を生み出すデザイナーなどはこのタイプです。

単独で作業するのが好きな秘密兵器は、自分の業績をひけらかすことなく、素晴らしい発明や独創的なアイデア、新しい製品デザインなどを生み出します。

このアーキタイプは「秘密兵器」と呼ばれるのは、その名の通り、彼らは会社の秘密兵器となる人だからです。会社の業績に大きく貢献していますが、そのやり方や態度はとても控えめです。ですが時に、奇想天外なことを言って、周りを驚かせる事もあります。

アーキタイプ・ツイン

アーキタイプ・ツインはあなたのアーキタイプと非常によく似たアーキタイプのことです。使っている上位2つのアドバンテージは同じですが、第1・第2の順番が異なります。ツインについて学ぶことで、人から自分がどう見えているのかを更に別の角度から捉えられます。

密偵
アーキタイプ ”密偵” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。人はだれでも他社を惹きつけコミ...

ダブル・トラブル

強いストレスと感じたり、圧倒されたり、恐怖を感じたりしたとき、いつもの健全なバランスが崩れ、あるアドバンテージの特徴が悪い方に目立ってしまう状態のことです。第1アドバンテージに頼りすぎると、普段は強みとなっている特徴が弱点になってしまいます。

神秘性を第1アドバンテージとするアーキタイプのダブルトラブルは、デッドボルトです。

デッドボルト
デッドボルト-How to fascinate「神秘性」のダブルトラブル
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」にある、良くないタイプであるダブルトラブルのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 ...

秘密兵器を表す5つの形容詞

1.頭の回転が早い

一つの考え方に固執するのではなく、たくさんのソリューションを考え出す能力があります。様々な視点から問題を捉え、解決します。

2.控えめ

穏やかな物腰の内側に、自由奔放さを秘めている人です。必要以上に喋らない無口なタイプ。アイデアを説明するときは慎重かつ明確に伝えますが、身近な人にしか話したがりません。

3.独立心が強い

自分の進むべき道は自分で切り開いていきます。集団思考に簡単に流されることがありません。だからこそ、他のみんなが頭を抱えているときにも、新しいアイデアを考え出せるのでしょう。確立した手法に縛られることはありません。

4.感情を出さない

感情を抑え、準備が整うまで考えを口にしません。ブレストでは、ほとんど発言しないのに、いざ口を開くと最も素晴らしいアイデアを提案するタイプです。

5.自発的な想像力がある

アイデアが完璧なものになり、きちんと機能することが確認できるまで人に言いません。大勢で意見を出し合うミーティングよりも、紙とペンを使って1人で考えたほうが、創造性を発揮できるタイプ。外部からの刺激よりも頭の中で考えを練っていくことで革新的なアイデアを生み出せるようです。

秘密兵器らしい独自の価値とは?

分析スキルと創造スキルを兼ね備えています。状況を観察し、何を変えるべきかを素早く見極めることができます。伝統的なやり方にとらわれず、これまでにない独自の方法を編み出します。コミュニケーションは無駄がなく、自分の考えを合理的に説明します。現実的かつ論理的な思考により、新たな道を見出します。

秘密兵器らしさが生かせない環境とは?

どちらかと言うとおとなしい人ですが、頭脳明晰ですぐれた観察力を持つ人です。新しい人との出会いや新たな環境は嫌いではありませんが、「ロックスター」や「タレント」タイプのように人から角に注目されるのは苦手です。チーム内では「静かなるスター」という感じで、そのすぐれた創造力で傑出するタイプです。

秘密兵器の良さを生かすには?

表面下に豊かな個性を秘めています。初対面では、秘密兵器の全貌はなかなかわかりません。最初は人と少し距離を置き、自分の意見や仕事の進め方などは、すぐには明かしません。謎めいた雰囲気を漂わせているかもしれませんが、周りに無関心というわけではなく。よく観察しています。会社では、状況を素早く察知して迅速に問題を解決するタイプです。

秘密兵器の能力を最大限に引き出したいなら、自分なりに状況を判断でき、現状を打破するための斬新なアイデアを生み出せるような仕事を与えましょう。また、広いフロアに大勢の人がいる騒々しい環境よりも、静かな個室のほうが生産性が上がるタイプです。

秘密兵器のベストパートナーになりうるアーキタイプは?

体系的なアプローチでプロジェクトを実現させる「コーディネーター」。

アーキタイプ ”コーディネーター” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

「チェンジ・エージェント」と「秘密兵器」はイノベーションをもたらす最強のチームとなります。

アーキタイプ ”チェンジ・エージェント” とは-How to Fascinate
このページでは、魅力アドバンテージテスト「ハウトゥファシネート(How to fascinate)」タイプ分けのひとつについて、書籍「あなたはどうみられているのか?」から抜粋・編集した内容を記載しています。 人はだれでも他社を惹きつけ...

秘密兵器から学べること

ここの努力が大いなる革新につながる

秘密兵器へのワンポイントアドバイス

素晴らしいアイデアを提供するあなたは、会社に変革をもたらす静かなる推進力です。1人で仕事を進めるのが好きなようですが、孤立しすぎないように注意してください。あなたの創造力と分析力があれば、チームはより大きな目標を達成できるでしょう。あなたがどのような形で貢献できるかのかを、もっと分かりやすく周りに伝えてみて下さい。あなたの中にある情熱のアドバンテージをうまく使って、チームのメンバーと心のつながりを築き、みんなを巻き込みましょう。自分の部屋で1人で集中して仕事を進めることには何の問題もありませんが、時には人と変わりを持つことも必要です。ウォーターサーバーの前で同僚と何気なく交わした一言が、あなたのアイデアの実現に繋がる可能性もあるのです。

秘密兵器のアーキタイプを持つ著名人

ティナ・フェイ(脚本家・女優)

ティナ・フェイ - Wikipedia

オリバー・ストーン(映画監督)

オリバー・ストーン - Wikipedia

秘密兵器のキャッチフレーズの一例

独自のソリューション

秘密兵器がこのキャッチフレーズを具現化し、活躍している例

社内には、指示がないと動けない、世話の焼けるタイプもいますが、サンジェイは違います。医療関連企業のソーシャルメディア担当マネージャーであるサンジェイは、熾烈な競争下でブランドの認知度を高める独創的な戦略を構築し、会社独自のデジタルプラットフォームを開発しました。静かでおとなしい人ですが、敏感に対応する柔軟性の高さで知られていて、彼のおかげで同社は、ソーシャルメディアと医療という刻々と進化する分野で、一歩先を歩み続けています。

コメント