価値観とはなにか?自分だけの価値観を見つけて100%後悔しない人生を送る方法

価値観
スポンサーリンク

あなたは周りのほとんどの人よりも、幸せになる確率が高いです。

なぜなら、ほとんどの人が知らずに一生を終える
価値観に興味を持って、
そのうえ価値観を知る方法を探し、
さらにこのページにたどり着いてくれたからです。

ではなぜ価値観を知ることがあなたの幸せにつながるのか?

それは、価値観とはあなたが
何に幸福感を感じるか」にとても強く関連しているからです。

スポンサーリンク

生きる意味は、「幸せになること」

幸せになりたいと思っていない人はいません。
困っている人を助けたい、貧困を撲滅したい、自分の幸せより他人を優先したい
と思っているひとだって、それが「自分の幸せ」につながるからこそ
行動し続けることが出来ているんです。

生きる意味は幸せになること。人はみなこの目的に向かって生きています。

ではどうすれば幸せになれるのか?

資産家になってなんでも手に入れれば幸せだという人もいますし、
弱者のために活動することで幸福感を感じる人もいます。
気があう仲間と釣りをしていればそれで十分な人もいます。

何に幸福感を感じるのかは、本当にひとによって全く違います。
だから時間をかけて自分で見つけていくしかないんです。

でも、何に幸福感を感じるのかわかりさえすれば、
その後の人生はすごくスムーズになります。
人生の大きな転換期から毎日のちょっとした行動まで
自分の幸せにつながる選択をすればいいだけですよね?
それだけで幸せになることができます。

たとえばこんな場面、
似たようなことがあなたの人生であったんじゃないでしょうか?

  • 面白そうな本を読もうか、それとも友達を誘って遊びに行こうか
  • 多くの人と人脈を構築しようか、それとも少数の親友を作ろう
  • 一志望に落ちたら第二希望に就職しようか、浪人しようか、それとも趣味で起業しようか

こんなとき、あなたはどう行動しましたか?

  • 「なんとなく、楽そうだから」
  • 「押し切られて、あまり気乗りしなかったけど」
  • 「最近読んだ本に影響されて」

といったあいまいな理由で決めていませんでしたか?

もし、そんなときもあなた自身の価値観がはっきりと分かっていれば
なにをすべきか自信をもって選べたでしょう。

そして、それがあなたの望む幸せな人生に繋がっていたはずです。

ipidemu
ipidemu

前フリが長かったですけど、こんにちわ。ipidemuです。

このページでは、価値観の見つけ方について
僕が5年ぐらい考え続けて試して煮詰めてきた方法
わかりやすくお伝えしようと思います。

さきほど、僕はこんな主張をしました。

  • 価値観を知ることで幸せになれる
  • なぜなら価値観は幸福感を感じることと関連しているから
  • 幸福感を感じることが分かっているなら、そうすればいいだけ

ただし、もう少し正確に表現するなら
「幸福感を感じること」は、価値観そのものではなくて
価値観の核、コアのようなものです。

いざというときに価値観に沿った行動をするためには、
この価値観の核を見つけて、肉付けし、はっきりした輪郭を与えて
実生活で使えるかたちで記憶にとどめておく必要があるわけです。

・・・難しそうですか?

そんなことはありません。

やっていくうちになんとなく見えてくるものがきっとあるはずです。

試験じゃないので時間がかかっても全然OKです。

この記事は、あなたに
価値観を見つけて実生活で使える形で覚えておいてもらう
ことを目指して書いていますので、
とりあえずは気楽に読んでみてください。

今の科学では脳をCTスキャンしても遺伝子解析しても
あなたの価値観は浮かび上がってきませんが、
じっくり考えれば1日で、のんびり考えても1か月ぐらいあれば
あなただけの価値観が見えてきますよ。

いきなり完璧にフィットした価値観がわからなくても全然ふつうです。
あせらなくてもいいです。

気づいたときにアップデートして
その時に一番しっくりくる価値観に直していけばいいだけです。
新しい視点を得て物の見方が変わるかもしれないし、
誰かに影響されて価値観をひっくり返されることもあるでしょう。

しかし今ここで考えたことは、この先40年50年と生きていくあなたの幸せにきっと貢献してくれるはずです。

幸せになれる自分だけの方角を見つけること。
それが価値観を見つける意味ですから。

では、いよいよ価値観の見つけ方をご案内します。

スポンサーリンク

価値観の見つけ方

では、価値観の見つけ方、いきましょう。

分かりやすいように4つの方法に分類しましたので
まずは1つめから見てみましょう。

今は出来ないな~とか
落ち着いてからやってみたいと思ったら
読み飛ばして次に行って構いません。

ざっくりと概要を把握しておくだけでも
あなたの頭にひっかかりが生まれます。

時間ができたら、そのひっかかりを頼りにまた戻ってきてくださいね。

価値観を見つけるための4つの方法

1. 自分の過去の経験から価値観を探す

まず最初は、あなたが今までに選んだ選択、経験、感じたことなど
過去のあなたから探してみる方法です。

〇〇が起こったとき、自分は〇〇という行動をとった。
そうしたら友達に〇〇と言われて、自分は〇〇と感じた。
じゃあもし〇〇という行動をとっていたら、〇〇と感じたんじゃないかな・・・・?

など、印象に残っていることをどんどん書き出していきます。

この方法はあなたの経験に基づいているので、書き出したことがあなた独自の価値観に近くなるというメリットがあります。
その一方で、記憶が都合のいいように変えられているかもしれないデメリットもあります。

たとえば

大学に受かってサークルを選んでいるときに
勧誘が強引だったテニスサークルに入ってしまった。
でも結構楽しかった気がするなあ
自分は体を動かすスポーツが好きなのかな?

でも本当は、そのサークルに綺麗な先輩がいたから楽しかっただけなのかもしれません。
スポーツは好きでも嫌いでもなかったかもしれない。
競争心も向上心も人並でしかなかったかも・・・
だた、綺麗な先輩と気の合う仲間がいたから心地よかった。
それだけなのかもしれません。

過去から探すときは、本質をつかむためにじっくり考えましょう。
そして本質、つまり
〇〇のときに〇〇と感じた
というものが書き出せればそれに丸を付けておきます。
これが価値観のもとになります。

たくさん出てきてもOKです。全部書き留めておきましょう。
取捨選択はあとでいくらでもできますから。

2 やりたいことから価値観を探す

2つめは、未来のあなたから探してみる方法です。

これは楽しい一方で、キツイ方法でもあります。

もう何も出てこないよ!というところまで頭を振り絞るからです。

少なくとも2時間ぐらいは邪魔が入らない環境を用意して、
ペンとノートをもって集中します。

スタバとか図書館がおススメです。
たくさん書き出す必要があるので大きめのノートを持っていきましょう。パソコンよりも断然紙のほうが向いています。

やり方は簡単で、
今後あなたが

  • やりたいこと
  • やりたくないこと
  • 行きたい場所
  • 欲しいもの

なんかをひたすら紙に書き出していくだけです。

最初はおそらく目先の事ばかりになると思います。
新しいスマホが欲しいとかもっと痩せたいとか
ハワイに行きたいとか仕事辞めたいとか。

ですがそれも20分ぐらいで頭打ちになります。
何も思いつかなくなります。
それでもまだ出し続けます。

すると、徐々に抽象的なものが出てきます。
目先のことばかりだったのが視点があがって遠くを広く見渡せるようになってきます。
先進的なものに触れていたいとか、自分に自信を持ちたいとか
知らないひととコミュニケーションをしたいとか、本当はモノづくりがやりたかったとか。

考えていくうちにだんだんと抽象度が上がっていって
それでもまだ考えて考えてさらに考えて、
これ以上は無理だろうと思えるレベルになったら、丸で囲っておきましょう。

それが価値観のもとになります。

3 ほかの人の価値観を参考にする

3つめは、あなたの外から探してみる方法です。

  • 雑誌や書籍
  • 友達との会話
  • 居酒屋での酔っ払いの本音

などなど・・・
人の意見はいくらでも手に入ります。
そこから自分の琴線に触れるもの
感じることを収集していきましょう。
これがあなたの価値観のもとになります。

インターネットでもいろいろな人のさまざまな意見を見ることができます。
「自分の価値観」としてそのものずばりを書いている人もいれば
ある出来事への意見について解説している人もいます。
ニュースのように事実だけが報道されることもあります。
これらを見聞きしたときに、その事実そのものや
それについてほかの人が言っていることに対して、
あなたが何を感じたかを書き留めます

たとえば
いじめで子供が自殺したというニュース
あなたはどう感じるでしょうか?

  • まだ若いのにかわいそうだと思ったでしょうか?
  • それともその親の心痛について真っ先に共感したしょうか?
  • それとも再発防止策にはどんなものがあるか考えたでしょうか?

これによって、あなたの中の優先順位がわかります。
それを価値観のもととしてメモしておいてください。
たとえば、

  • 理不尽さへの怒りが自分のなかにあるな、とか
  • 人への共感性が高いんじゃないか、とか
  • 問題の解決策を練るのが性に合っているかもしれない

などです。

4 性格診断ツールから価値観を探求

最後は、統計的なテストをやってみる方法です。

自分の性格や情熱、興味を持つものを知りたい、というのは
多くの人に共通する想いのようです。

古今東西いくつもの性格診断ツールが開発されました。
無料・有料、海外製・日本産いろいろあります。

性格診断ツールを使う最大のメリットは、
まったく思いもよらない気づきがあることです。

「あっ 確かにそうかも!それは気づかなかった!」

という発見です。

ここでは、性格診断ツールのうち
価値観探しに役立つテストを厳選して5つだけ紹介します。
かかる時間と費用、何がわかるかも合わせて書きますので
気になるものがあればぜひやってみてください。

パッションテスト

あなたが何に情熱を持っているかを明らかにする情熱発見ツールです。
著者ジャネット・アットウッドの書籍代だけで済み、
2時間もあれば一通り読んでテストもできるでしょう。
情熱の名の通り、あなたが持っている価値観のうちとても前向きな価値観を探る助けになります。

created by Rinker
¥1,836 (2019/01/15 21:53:46時点 Amazon調べ-詳細)

リース・モチベーションプロファイル

あなたが何に欲求を持っているか判定するテストです。
これもいくつか書籍が出ているので、手軽にテストできます。
意外と読みやすいので1時間ぐらいかな?
好奇心・ロマンス・地位など
あらかじめ決められた16個の欲求について
あなたの関心が高いか普通か低いかが、おおまかに分かります。

エニアグラム

エニアグラムは誰かが中心になって開発した性格分析ではなく、
様々な人が研究している学問のようなものです。
一度テストをやってハイ終わり、ではなく
突き詰めて考えつづけていくことで
自分の心の設計図のようなものがだんだんとわかってきます。

エニアグラムの価値は、価値観の発見だけにとどまりません。
あなたの行動や思考の傾向が明らかにされ得手不得手がわかったり、
どうすればもっと成長できるか、などを知ることもできます。
非常に応用範囲の広い学問です。

エニアグラムで分かることは多岐にわたります。

あなたの性格を9つにタイプ分けすることを基本として、
その中でもさらに2つの傾向があることを知れたり(ウイング)
社会的な行動スタイル(ホーナイ分類)や、
人格を成長させるためにはどちらへ向かえばいいかの方向性、
健全から不健全まであなたの成長レベルが今どこにあるのか
などなど、まさに現在地付きの心の設計図です。

自分のタイプがわかったら、1週間ぐらい間を開けてもう一度じっくり読み返してみたり
他の書籍を見てみたり、さまざまな角度からこの不思議な世界をのぞいてみましょう。

ネットでも無料情報はあるのですが、ある程度信頼できるテスト結果と
解説があったほうが良いと思うので次の書籍がおススメです。
2時間ぐらいで読めると思います。

created by Rinker
¥1,836 (2019/01/15 21:53:47時点 Amazon調べ-詳細)

ストレングスファインダー

これはご存知の方も多いはず。
バージョン2.0まで出ている強み診断ツールです。

社交性や未来志向、親密性、慎重さ、競争性、責任感など
34個の強みからあなたの持つ強み上位5種類がわかります。

ストレングスファインダーは「気持ち悪いぐらい当たる」と
その内容の細かさ的確さに感嘆する声がネットでも多くみられます。

それは「価値観」も多く含んだ解説がされているからです。
強みは自分にとっては当たり前に使えているスキルなので
自分では無意識であることが多く、
当たっていても「ふーん」と流してしまいます。

一方、価値観を言い当てられると頭の中を覗かれているようで
とてもインパクトがあります。

だから思わず人に言いたくなってしまうんでしょう。

ぜひ解説を読みながら、これは自分の価値観になるだろうか?
と自問してみてください。
あなたの無意識をはっきり言語化してくれる優秀なツールです。

ストレングスファインダーは書籍版を買うとついてくるコードを使って、オンラインでテストします。
書籍代は2000円ほどで、読むのとテストに3~4時間ぐらい見ておけばいいでしょう。
自分に関係のある強みだけをとりあえず知りたいなら1時間ほどでも十分です。

なお、オンラインで追加料金を支払うことでロックがはずれ、
34個の強みすべての順序を見ることができます
上位5つの強みだけではなく、下位の弱みまで丸わかりです。

グッドポイント診断

ストレングスファインダーの日本版といえばイメージしやすいかもしれません。
リクルート社が開発し、無料で公開しています。

継続力や決断力、挑戦心、柔軟性など
ぜんぶで18種類ある強みのうち、上位5つが表示されます。
これもストレングスファインダー同様、
「この強みは私の価値観でもあるだろうか?」
と自問しながら読んでみてください。

オンラインで会員登録すればすぐにテストでき、
テストと解説を読むのに合計1時間で十分です。

ストレングスファインダーの書籍版をAmazonで買って
届くまでにグッドポイント診断をやっておくと
あなたの価値観探しも、多くの情報からより自分に近いものを絞り込んだ精度の高いものになります。

今回紹介した中で完全無料な唯一のテストなので
最初の一歩としてぴったりです。

会員登録後、マイページから診断開始です。

グッドポイント診断(リクルート)

スポンサーリンク

価値観のもとをみつけたら・・・

どうでしょう?
何か見えてくるんじゃないでしょうか?

自分が大事にしている概念がなんなのか
その感覚がぼんやりとでも見えてきませんか?

カッコいいものじゃなくても、人には言いづらい欲望だったとしても正直にメモしておきましょう。大事なのは自分が合ってると認識しているかどうかです。

さらに肉付けして覚えやすく

ここでひとつ、私が気づいたコツを。
あなたがみつけた「自分が大事にしていること」
それぞれに名前を付けてみてください。
8文字ぐらいまでが覚えやすいと思います。
~的 とか ~派 とか ~志向 ~性 ~愛
どんなネーミングでも構いません。

そして、自分と合致している割合をパーセンテージで表してみます。

たとえば、

「私は家族との絆が大事だな・・・
でも最優先じゃないので80%ぐらいかな?」

→「家族愛:80%」

という感じです。
パーセンテージがあることで、
「やっぱり少し違うかな?これは自分の価値観じゃないかな?」
という迷いが少なくなります。
価値観はあるかないかの二者択一じゃなくて、ほんの少しあったりもしますよ。

あとからいくらでも変更できますし、誰かに言うわけではないので
気軽にネーミングしていきましょう。

そうやって考えれば考えるほど、あなたのなかで
価値観がしっかりと肉付けされてはっきりした形になってきます。

いつでも見られるところに

そして価値観に名前を付けて手帳やスマホに書き留めます。

ことあるごとに見直していけば
今後あなたが選ぶ選択肢は、あなたの価値観に沿ったものになり
それはきっとあなたの幸せにつながるものになるでしょう。

Evernoteにメモするメリット

ちなみに、私は自分の価値観を12個見つけました。

そしてそれを1価値観=1ノートとしてEvernoteにメモしています。

Evernoteにメモ

ノートの内容は

  • 価値観の名前
  • パーセンテージ
  • 詳しい説明
  • 価値観に沿った行動リスト
  • 自分がとった行動
  • その結果
  • それについてどう感じたか

です。

自画自賛ですけど、このやり方はすごくおススメできます。
こうすることで僕のEvernoteの価値観ノートは財産と言えるほど価値あるものになりました。

もしあなたもやってみるなら、
1つの価値観につき1つのノートを作成しつつ
Evernote自体を考えたことや気づきのメモとして使うようにすると便利ですよ。

というのも、Evernoteプレミアムなら「コンテキスト表示」という機能があるからです。
これは関連するノートを自動表示してくれる機能で、
考えたことをメモしていると
そのことに関連するあなたの価値観が自動で出てくるようになります。

プレミアムを使うなら、ソースネクストで1年版や3年版を買うとお得になります。前払いなのでEvernote自体のサービス終了リスクはありますが、僕は常に3年版(更新タイミングで3年版がなければ1年版)を使っています。

価値観を人生の羅針盤へ

あなたの価値観はみつかりそうでしょうか?
正直に、本心から、嘘偽りなく書き出したあなたの価値観は
100%あなたの味方になります

たとえ信頼できる人に裏切られても価値観だけはあなたの味方です。
裏切ることも無くなることも絶対にありません。

価値観が見つかったら、ぜひとも人生の羅針盤にしてください。
きっとあなたにとって正しい方向へ導いてくれるはずです

そしてもしよかったら、あなたの価値観を
コメントで教えてください。

それがほかの人の羅針盤になるかもしれません。

コメント