タイプ2とは – エニアグラム(enneagram)のタイプ分け

エニアグラム
スポンサーリンク

このページでは、enneagram(エニアグラム)のタイプ分けのひとつに「タイプ2」について、様々な個所からの情報を集める予定です。自己や他人の性格を推し量るための分類手法の一つで、エニアグラムでは大きく分けると9つに生まれ持っての性格をタイプ分けします。

エニアグラムとは何かわからない方、聞いたことがない方はこちらもご覧ください。

エニアグラム-心理学的アプローチと神秘主義思想からなる個人タイプ分け理論
このページでは、歴史の中で様々な研究がなされてきた、個人タイプ分け理論であるエニアグラムの概要について記載しています。エニアグラムは、個人の特性を分類して自分とはなにか、ということを掘り下げるために非常に役立つ、あなたの心の設計図のよう...

エニアグラムのタイプは9個あり、このページに記載しているのはそのうちの1つだけです。

スポンサーリンク

エニアグラム タイプ2

人の助けでありたい人、寛容な人、人間関係重視派

タイプ2の基本的性格

タイプ2の人は、困っている人に対して、非常に鋭い感覚を持っています。他の人は気に留めないような事柄のなかから、助けを必要としている人を敏感に察知し、どのような助けが必要とされているのかということを鋭く見抜き、自分のことを後回しにしてでも他の人に親切にしようとします。

タイプ2の人は、自分を表すためにハートを描くことが多いのですが、人を温かく助けてあげることが生きがいだということをハートが示しています。

世の中は「愛」によって成り立っている。人を愛すること、人のために役立つこと、人を助けること。

世の中はこの気持ちで満ちている。だから世の中は温かく、それから愛を広げることができる。タイプ2の人はそう信じているのです。

ただ、自分のことを後回しにしすぎて疲れないように、見返りを求めないように注意しなければなりません。

今そこにある幸せ、人のために働ける自分。このことに対する感謝の念を常に抱いていくタイプ2は、信頼と行為とを自然に得る存在です。

タイプ2の気づきの言葉

人の役に立てる、あなた自身がすばらしい。

もうすでに素晴らしい。

見返りは何も必要ありません。

そういう自分を認めてあげましょう。

エニアグラム9つの性格物語 より

スポンサーリンク

Pinterestにあるエニアグラムタイプ2のイメージ

画像共有WEBサービスのPintest(ピンタレスト)では、エニアグラムに関しても様々なイメージが共有されています。

ひとつの例としてはこちら

enneagramタイプ2 @pinterest

このぺージはまだ途中なので、あとから追記します。

コメント