本当に欲しいものを知りなさい-欲求プロフィールの簡易テスト

リース・モチベーション・プロファイル
スポンサーリンク

このページでは、欲求や価値観を明らかにする手助けになる簡易テストについて記載しています。

日本版書籍名「本当に欲しいものを知りなさい」というスティーブン・リース博士提唱の欲求プロファイリングテストです。
きちんとしたものは専門家に依頼する必要があるようですが、簡易テストなら書籍を読みながらできます。質問もわかりやすく、「どの要素についての質問なのか」がはっきりとしています。

価値観がわかると今後の人生から迷いが減ります。簡単なテストなのでぜひこの機会にどうぞ。

スポンサーリンク

欲求=価値観=人生の目的

自分が何に欲求を持ち、それが満たされると幸せを感じるかを知ることは
イコール価値観の発掘でもあります。
何に興味を持てるか分からない人はまずこれをやってみましょう。
他のテストに比べて簡単に分かり、結構あたっています。

GTDで2時間掛けてタスクを書き出す手法でも価値観が抽出できますが、こちらのほうが手っ取り早くわかります。

そしてパートナーや子どもなどが居るなら、彼らにもやってもらいます。それぞれの欲求ごとに感じる温度差を共有することで、相手への理解出来ない度合いが減るでしょう。

かかる時間は15分ほど

欲求プロフィールの簡易テスト方法は簡単で、15分ほどで終わります。

それでは、リース博士によって絞り込まれた欲求を順にみていきます。
考えながら見ていると、16個ほどのテストでも頭の中が詰まってくる感覚があるので、メモをとるのがおすすめです。

力(ちから)

他人を支配したい、影響力、指導力、支配力などを及ぼしたいという欲求

A

  1. 同世代の人に比べて、とても野心的だ
  2. いつも指導的な役割を果たしたいと思っている
  3. 同世代の人と一緒にいるときは、たいてい支配力を振るう

B

  1. 同世代の人に比べて、極端に野心がない
  2. 人と一緒に居るときは全般的に、従属的な態度をとりがちだ

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

独立(どくりつ)

人に頼らず、自力でやりたいという欲求

A

  1. 他人の助言や指導には、たいてい反発を感じる
  2. なんでも自力でやらなければ、満たされた幸せな気分にはなれない

B

  1. 同世代の人に比べて、パートナーや仲間にとても献身的だ
  2. 人に頼らず自力で行きていくのは嫌だと思う

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

好奇心(こうきしん)

知識を得たいという欲求

A

  1. 知識欲がある
  2. 仲間に比べて、質問をたくさんする
  3. 真実はなんだろうとよく考える

B

  1. 知的な活動は好きではない
  2. めったに質問をしない

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

承認(しょうにん)

人に認められたいという欲求

A

  1. 自分が達成しやすいような簡単な目標をたいてい掲げる
  2. 臆病者だ
  3. 批判に対処するのがとても苦手だ

B

  1. 自分にとても自信がある
  2. たいていの人よりもずっと上手に批判に対処できる。むやみに動揺しない。

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

秩序(ちつじょ)

ものごとをきちんとしたい 、いつもどうりの行動をしたいなどという欲求

A

  1. 大抵の人よりもずっと几帳面だ
  2. 自分で多くの決まりを作り、それを忠実に守ろうとしている
  3. 掃除をするのが楽しい

B

  1. 自分のオフィスや職場は、たいてい散らかっている
  2. 計画を立てるのがきらいだ

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

貯蔵(ちょぞう)

物を集めたいという欲求

A

  1. 物を集めるのが好きだ
  2. けちである
  3. 人よりも格段にお金に細かい

B

  1. 浪費家である
  2. めったに物を取っておかない

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

誇り(ほこり)

人としての誇りを求める、伝統的な道徳観念などに従いたいという欲求

A

  1. とても高潔な人だと言われている
  2. とても誠実な人だと言われている

B

  1. 人はみんな、自分のために行動するものだと思う
  2. 道徳性をあまり気にかけてはいない

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

理想(りそう)

社会正義を追求したい、世の中をより良くしたいという欲求

A

  1. 社会正義や人道主義的な目的のために自分を犠牲にできる
  2. 地元のボランティア団体でよく奉仕活動を行なっている
  3. 貧しい人にこころよく寄付を行う

B

  1. 社会全体の情勢にほとんど関心がない
  2. 慈善事業の価値を認めていない

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

交流(こうりゅう)

人とふれあいたい、遊びたいという欲求

A

  1. いつも誰かと一緒にいなければ、幸せな気分にはなれない
  2. 楽しみを追求するのが大好きな人だと思われている

B

  1. ひとりでいることが好きだ
  2. パーティは嫌いだ
  3. 家族やごく僅かな親友を除けば、他人のことはあまり気にかけていない

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

家族(かぞく)

自分の子どもを育てたいという欲求

A

  1. 子どもを育てることにとてもやりがいや幸せを感じる
  2. 他の親に比べて、我が子と過ごす時間がずっと長い

B

親であることや親としてのあるべき姿などが煩わしく感じられる
子どもを捨てたことがある

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

地位(ちい)

名声を得たい、注目されたいという欲求

A

  1. ほとんどいつでも最高のものか、一番高価な物を買いたいと思っている
  2. 他人を感心させるためだけに 、物を買うことがよくある
  3. 有名なクラブや団体の会員になろう、その会員資格を維持しようとせっせと努力している

B

  1. 他人が自分のことをどう考えようと、大抵の場合、気にしない
  2. 友人たちに比べて、富や財産に感動することがほとんどない
  3. 上流階級や王族の地位には全く魅力を感じない

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

競争(きょうそう)

競争したいという欲求、勝ちたい、仕返ししたいという欲求

A

  1. なかなか怒りを自生できない
  2. 攻撃的である
  3. 競争するのが大好きだ
  4. たっぷりと時間をかけて、人に仕返しをする

B

  1. たいていの人に比べて、めったに怒ることがない
  2. 人から侮辱されたり攻撃されたときは、よくしらんぷりをする
  3. 人と張り合う状況は苦手だ

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

ロマンス(ろまんす)

セックスや美しいものを求める欲求

A

  1. 同世代の友人たちに比べて、ロマンスを追求している時間がはるかに長い
  2. 昔からたくさんの相手とセックスをしてきた
  3. 性的衝動をなかなか押さえられない
  4. 友人たちよりもずっと時間をかけて、美しいものを堪能している

B

  1. あまりセックスをしたり、セックスのことを考えたりはしない
  2. セックスはうんざりするようなことだと思っている。

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

食(しょく)

ものをたべたいという欲求

A

  1. 同世代の友人たちにくらべて、ひどく食べることにこだわっている
  2. 同世代の友人たちにくらべて、とてもダイエットに熱中している

B

  1. 一度も肥満に悩まされたことは無い
  2. 必要以上にものを食べることは滅多にない

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

運動(うんどう)

体を動かしたいという欲求

A

  1. 昔からずっと定期的に体を動かしている
  2. スポーツは、自分の人生で大切な位置を占めている

B

  1. 体を動かすのは億劫だとおもっている
  2. 日頃から、ほとんど運動をしない

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

安心(あんしん)

心穏やかでいたい、不安や恐れを感じたくないという欲求

A

  1. 次のうち、少なくとも2つが自分に当てはまる(●自分がガタガタ震えているのを感じると怖くなる  ●心臓の鼓動が早いと怖くなる ●心臓の鼓動が早いことに気づくと心臓発作をおこすのではないかと不安になる ●お腹がグーグー鳴るとまごつく)
  2. パニック発作をよく起こす
  3. 概して怖がりでおどおどしている

B

  1. 自分は勇敢な人間だと思う
  2. 友人たちに比べて、怖い物の数が遥かに少ない

ABグループどちらにも該当するものがあるか、どちらにも無い場合その欲求は「人並みに重要」となる。
Aのみに該当するものがあるなら、その欲求は「とても重要」になり
Bのみに該当するものがあるなら、その欲求は「それほど重要ではない」となる

以上が、スティーブン・リース博士による16個の欲求です。
人によっては欲求がかなり強い場合も、あまり欲求自体が無い場合もありますが、あまり気にすることはありません。
気にしてもしょうがないからです。

トランプで最初に配られるカードがなんなのか、ぐらいの違いです。
結構おおきな違いではありますが、欲求は無理に持とうと思って持てるものではありません。
それを踏まえて、どのような行動を取ったら人生がより良くなるのか考えるのみです。

 

自分の欲求プロフィールが作れたら

ひととおり眺めてみて、なにに価値を感じるかがわかればそれが自分の人生の目的に大きく関わっていることに気づかされます。
この欲求に沿っていない行動であれば最初はよくても長続きせず、完了したところで満足感もさほどありません。

より詳しい解説は書籍をどうぞ。欠品しているなら中古品で探すか、図書館にあるかもしれません。


本当に欲しいものを知りなさい―究極の自分探しができる16の欲求プロフィール

コメント